無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
慣れてきた
このところ、旦那とぷー太がだいぶ仲良しになってきた。

人間なら「私の結婚相手なので仲良くしてね」と言って通じるものだけど
動物となると、そうもいかない。
それでなくても、旦那はずっと犬しか飼った事がなく、
猫を呼ぶにも口笛を吹いてしまうほどだったので、
なかなかぷー太の方も警戒を解かなかった。

最初は、旦那が階段を上がってくる足音で逃げ出した。
触るとブルブル震え、私がそばにいても耐え切れずに逃げ出した。
それが少しずつ、逃げる距離が短くなり(笑)
あごをなでると何となく気持ちがいいような顔をして、
そのうち、立っている旦那の足に顔をすり寄せるようになった。

旦那の方も、ぷー太の背中をなでる手が優しくなってきたし、
さすがに、口笛を吹くこともなくなった。(笑)
猫との付き合い方が、かなりわかってきたような感じ。

そしてこんなショット。

旦那のひざにて

旦那に聞いたら、
「ぷー太、おいで」と座った状態でモモを叩いたら、
「にゃお」と言いながら横向きで座ったらしい。
私の時は立て向きだったけど。(笑)
モモの上.jpg

自分が座って大丈夫な向きというのを
こんな小さな脳みそながらも、考えているんだな。

新しく家族になった旦那に、こうやって馴染んでくれるのは嬉しい。
言葉が通じなくても、彼の存在を認めて、
猫なりに慣れていくんだな。
| びっけ | ネコ | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
乗ってるね?
20051026_56438.jpg
少し足を崩して座ってたら
ぷー太が乗ってきた。

わかります?
私のモモの上にいるのです。
| びっけ | ネコ | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
実家にて
日曜の夜、久々に実家に泊まった。

既に実家ではコタツを出していて、
私もそこでパソコンしたりして。

すると、飼い猫ぷー太が「にゃおにゃお」言いながら横に座った。
膝に乗りたいのかな、と思い、乗せてやったら、
そこでしばらく考える様子。

パソコン作業中?

重いなぁーと思っていたら、今度はそこで寝始めた。

眠るぷー太

今までは、こういう事もよくあったのだが、
しばらく離れて暮らすと、この重さが妙に嬉しかったりする。

夜、部屋にパソコンを持ち込んで、
布団に寝転がってネットをしていたら、
そこにぷー太がまた「にゃおにゃお」言いながらやってきた。

少しずれて、私の横に入れてやった。
するとそこで寝る体勢。並んで寝る気?これは珍しい!
思わず激写。(笑)

隣で寝るぷー太

旦那が夜勤だったので、久々に実家に帰ったのだが、
こういう時間が過ごせると、たまの夜勤も悪くないかな。(笑)
| びっけ | ネコ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |