無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
第1回 ジョッキーベイビーズ

今日のお昼休みの東京競馬場。
全国ポニー競馬選手権の決勝「第1回ジョッキーベイビーズ」が行われた。

北海道・長野・関東・宮崎鹿児島から各2名ずつ、
代表選手が選ばれての決勝。
ずっとグリーンチャンネルで地区予選を見てきたので、
今日はそれを楽しみにして出掛けた。

優勝したのは、北海道代表木村拓己君。

旦那が頑張って写真を撮ってくれたので
ちょっと拝借して。

木村拓己君の騎乗

後ろは2着の長野代表奥村亜希ちゃん。
まだ8歳。でも、しっかり鞭使って追ってたなぁ。
入線後、落ちてたみたいだけど、
元気に戻ってきて、ホッとした。

拓己君のさらにかっこいい姿は、
旦那が飲み会から帰ってきたらアップすると思うので、
一応、リンク張っとこ。(笑)

STORAGE

地区予選をGCで見てた時、
宮崎鹿児島大会での湯田朱里さんのコメントに思わずもらい泣きした私。

「自分は諦めていたのに、馬が諦めなかった。
それにすごく感動した」

それを聞いた私も、感動した。
いい経験が出来たのだなぁ。
うらやましい。


またこんな、ジョッキーベイビーズの熱い戦いを見たいものだ。

| びっけ | | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2009/11/20 4:02 PM posted by: びっけ
ハヤ秀さん>
木村君は「たくみ」だけど、
木幡騎手の息子さんが「たくや」なんだよね。
混乱しちゃったよね。(笑)
2009/11/20 12:08 AM posted by: ハヤ秀
グリーンチャンネルのしか見てないけど決勝戦で
アナウンサー思いっきり『きむらたくやくん』って間違えてたよね(笑)。

2009/11/10 4:43 PM posted by: びっけ
姐。さん>
ポニーのレースって、昔テレビで「ナリタブラリアん」とか出てた
あれくらいしか見たことなかったから、
生で見たの初めてで、その速さにビックリしたよー。
少年少女達も一生懸命で可愛かったし。
「第1回」ってことなんで、またぜひやって欲しいよね。
あ、草競馬では浦河とかでやってるようだけどね。

九州大会は、2レースポイント制で代表を決めたんだけど、
2レース目が大激戦でね。
その結果で代表が決まったって感じだったのだ。

諦めかけた時に馬が頑張ってくれてるのを
きっと背中で感じたんだろうねー。
彼女は将来、厩務員さんになりたいそうなので、
馬の気持ちがこうやってわかったことは
良い経験になったんじゃないかなぁって思うわぁ。

そうそう、諦めないことが大事なのよっ。
って、でも、最近、粘ってないかもなぁ。
2009/11/09 10:39 PM posted by: 姐。
旦那のサイト、覗いてきました。
見たかったなぁ〜、『ジョッキーベイビーズ』。
一度だけ某所でマジ走りのポニーレース見た事あるけど
結構迫力あって面白かった。
(もっとも落馬で放馬した馬がオイラめがけて走ってきて
身をかわした数センチ先を駆け抜けていったが・・・)
まぁ、当面は諸事情あって(深刻ではない事情で)
競馬場通いは遠のいちゃうのだけど、また開催されるのならその時は是非観戦したいなぁ〜。

「自分は諦めていたのに、馬が諦めなかった。
それにすごく感動した」

チビさんなのに思わず尊敬してしまいたくなるコメント。
諦めたら、そこで終わりだもんね。
諦めが肝心、なんて言葉もあるけど、やっぱり
諦めずに粘りたいよね?イロイロと!(^^v
(土俵際の粘り腰のように!)

name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://puta71.jugem.cc/trackback/599