無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
さらばミッキー
明日は松永幹夫騎手引退の日。

随分損もさせられたけど、
それだけ買ってたってことだ。大好きな騎手なのだ。

JRAが特別にサイトを作っている。
覗いてみたら、懐かしいレースがいっぱい。

松永幹夫騎手 特別ページ

でも、私にとって一番思い出深いレースは
ここに載ってないカネツフルーヴの帝王賞。
北海道シリーズの幹夫も頼もしかったが、
なぜか大井での幹夫も頼もしく思っていた。
カネツフルーヴの調子も良さそうで、バッチリ馬券を取った思い出がある。

明日もいい馬の騎乗が多そうだ。
引退の日。
怪我なくビシバシ追ってほしい。
| びっけ | 中央競馬 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2006/02/27 2:40 PM posted by: びっけ
私も、記憶をたどってみたんですが
大儲けしたとか、そういうレース実はあまりなくて…(笑)
メジロブライトの時も、確かに色々ありましたなぁ。
秋の天皇賞は1次受かった後だったと思うから、
小島太の時みたいに、かなり吹っ切れた状態だったのかも。
そんな時にメジロブライトの菊花賞があったら
間違いなく勝ってたでしょう。(笑)

あの姿は、本当に美しかったねー。
考えていたとしても、あれだけ絵になるのは幹夫だけだったかも。
2006/02/26 10:38 PM posted by: ハヤ秀
私にとってはいつもやられるニクイ奴でした。

それはエモシオンとメジロブライトの件があってから、
あまり買わなくなったのですが、そうなると急に私の馬券の
邪魔をしてくれることが多くなったような気が・・・・(笑)。

今日も阪急杯ではきっちり私の馬券を紙くずにしていただきました。ハイ。

でも、去年の天皇賞(秋)は勝って、陛下に頭を下げる様子なんか見ながら、
若いジョッキーや外国人ジョッキーでなくて松永幹でよかったかなとか思ったけどね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://puta71.jugem.cc/trackback/405