無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
プロ野球を愛してないんだな
オーナー会議が終わっての感想。

これだけの世論を見ても、何も変えられないプロ野球のオーナー。
日本にとってのプロ野球は、結局はオーナーのものなのかね。
それじゃ国技になるわけないし、衰退するだけだろうな。

特にパリーグのオーナーは、パリーグをお荷物みたいに思って
パリーグを愛してなかった。お互いを高められなかった。
何の努力もしないで、経営難。そりゃ当たり前だ。

大リーグのオーナーには、自ら入場口に立ち、
切符を切ってお客さんに触れ合い、また来てね、とアピールする
そういう人もいるという。

じゃ、経営難のパリーグのオーナーは今までずっと何してた?
自分は立派なオーナー席に座って、何見てた?
空いてる席を見つめて、巨人戦でも見てたかな。
ないものねだりで、何の努力もしないで。

まぁ、堤オーナーは、元々自分のチームも愛せない選手を
大量に作ってきてるからね。
今、西武だった選手があちこちに散らばってるけど、
自分を「元西武」という選手がどのくらいいるだろうか。
あの田淵選手だって、縦じまのユニフォームにこだわる。
あんな辞め方をしてるのに、阪神OBだ。
工藤だって西武を出てダイエーに行くときには
「いつかは西武に戻りたい」と言ってた。
結局はリップサービスだ。戻るどころか巨人で大活躍だ。

自分のチームを愛する選手を作ってないんだもの。
自分もチームを愛してなかったんじゃないかな。
パリーグを、プロ野球を愛してないんじゃないかな。

5球団になって、パリーグは2試合しか行えない。
一つ余るチームは、毎回どーするんだろうねぇ。
| びっけ | プロ野球 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2004/09/11 11:37 PM posted by: びっけ
オーナーは、野球チームを自分の持ち物、と思ってるんだろうね。
でも、プロ野球ってそういうものじゃない気がする。
競馬にしたって、主催者のものだけじゃないだろうに。

こういう気持ちミエミエの人達が運営してるところで
何かを楽しむって気持ち、だんだん薄れるよね。
こういう時に犠牲になるのは、弱い立場の選手や馬たちで。
やっぱり高崎の主催者も、たかが馬、とか思ってるのかな。
2004/09/11 8:43 PM posted by: ばりはん
野球を愛していない人がオーナーだとは悲しいですね。
競馬も同じことが言えます。
高崎競馬の廃止を今度の県議会で知事が正式表明されるそうです。
特に高崎市は競馬場を一刻も早くつぶして
その跡地で再開発しようとやる気マンマン。
高崎市のHPを見ればよく分かります。

本来なら高崎競馬廃止絶対反対!と叫びたいのですが
主催者があれでは。
せめて宇都宮は存続させて高崎所属でも競馬ができる環境に・・・今はただ祈るのみです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。